銀行カードローンが選ばれる理由

キャッシングには銀行キャッシングと消費者金融系のキャッシングがあります。

 

共通した部分もありますが、銀行キャッシングならではのメリットがあるため、多くの方は銀行キャッシングの方を選んでいます。

 

なぜ銀行キャッシングが選ばれるのか、その魅力についてご紹介します。

 

その日のうちにお金が借りられる

 

従来は、銀行からお金を借りる場合には1週間から1ヶ月程度の時間を要しました。ところが即日審査・即日融資に対応している銀行キャッシングの増加により、「すぐにでもお金が必要!」となったときにでも即日審査ができるので、その日のうちにお金を借りることができるようになりました。

 

金利を気にする必要がない

 

お金を借りるときに一番気になるのは金利です。銀行カードローンは、消費者金融系のカードローンキャッシングに比べれば圧倒的に低金利で、金利が低い物なら年4%台というのも珍しくありません。そのため少額の融資に対してなら金利の心配をする必要はないでしょう。金利の上限もさほど高くはないので気軽に使えるというのは大きな魅力です。

 

用途が自由

 

銀行からの借入れというのは利用目的が決められたものばかりです。その代表的なものは住宅ローンや自動車ローンなどですが、それを利用する場合にはその目的のためにしか使えないというのが銀行の融資です。ところが銀行カードローンキャッシングは借入れたお金は自分の自由に使えます。買い物でも旅行でも、使い道に対する制約はありません。

 

便利に利用できる

 

銀行で融資を受ける時には、営業時間内に店舗まで出向いて手続きをする必要があります。ところが銀行カードローンは銀行ATMやコンビニATMで利用できますし、パソコンで自宅からでも借り入れができます。スマートフォンにも対応しているものもあるので、いつでもどこでも借り入れができるというのは、時間的にゆとりのない現代人にとっては特に便利なのではないでしょうか。