銀行カードローンで即日融資してもらう時の留意点

カードローン業界では、即日融資が可能となっている業者が非常に増えてきています。これは、消費者金融系だけではなく、従来審査に時間がかかるとされていた銀行カードローンでも同じで、多くの銀行カードローンで即日融資が可能となってきました。

 

申し込んだ日に審査が終わって振り込んでもらえるので、利用者にとっては便利なものです。今回は、銀行カードローンキャッシングで即日融資してもらう時の留意点について紹介します。

 

 

即日融資可能な時刻を確認する

 

即日融資可能と言っても、対応してもらえる時刻が設定されています。一般的には、夜に申し込みを行っても即日対応できないものです。

 

各銀行によってど時刻まで可能かという基準は多少違いがあるようですが、多くの場合には午前中の申込みならば即日融資が可能となっています。

 

したがって、できるだけ早めに申し込みを行うようにしたいですし、即日対応可能な時刻は事前に調べておく方が良いでしょう。

 

限度額にも注意

 

一般的に即日融資可能なキャッシングは、利用実績がなければそれほど高い限度額は期待できません。したがって、どのくらいの限度額になるかということはしっかり確認しておきましょう。せっかく振り込まれても借りたい金額に足りないということになっては台無しです。

 

公式ホームページなどをチェックしておくと、限度額については記載されているはずですので、よく見ておきましょう。ある程度利用したことがあって、銀行からの信頼が高くなってくると、それに応じて限度額も高くなっていく傾向にあります。

 

一度仮審査に申し込んで、限度額について確認するという方法もあります。仮審査にかかる時間はかなり短いものとなっていますので、急いでいるという時でも安心です。