ノーローンの特徴と返済方法の説明

 

ノーローンは無利息期間がありがたい

 

ノーローンよく電車の中吊り広告などに広告を出しています。そのため、「一週間無利息」のノーローンの広告を目にしたことがある方もいらっしゃるでしょう。無利息期間が一週間ということで短いと感じるかもしれませんが、一週間の間無利息というのはかなり便利なことなのです。

 

例えば給料日3日前になって財布の中身が足りなくなってしまい、あと3日頑張れば給料が入るのにこのままではちょっとした食費や日用品代が足りなくなるといったときがあったとします。そうしたときに一週間無利息のノーローンを利用すれば、給料が出たらすぐに返済できると仮定すると、こんなに便利なキャッシングはないということがお分かりになると思います。つまり、給料さえ出れば無利息なので、元本のみを返済すればそれで終わりなのです。

 

これを利用すれば貯金を減らすことなく、生活を持たせることができます。それでは一週間以上借り入れをしたらどうなるのでしょうか。二週間借り入れを行った場合、最初の一週間分は無利息になるので、利息がかかるのは一週間分だけになります。三週間の借り入れをした場合にも最初の一週間分は無利息になります。そしてこのサービスは当月分だけではなく、翌月になるとリセットされ、再度使うことが可能なので嬉しいサービスと言えます。

 

 

 

ノーローンは新生銀行グループ

 

ノーローンを提供しているのは新生銀行グループです。ノーローンといえば消費者金融のイメージが強いかもしれませんが、れっきとした銀行系のカードローンなので信用もあり、利用者側も安心して使えます。また、土日祝日も24時間でもいつでも借り入れをしたい場合は、ネットバンクの楽天銀行の口座を持っておくと便利です。

 

返済方法はいろいろ選べる

 

ノーローンの強みはいろいろな返済方法を選べるという点にあります。一括払いはもちろん、複数回に分けての返済も可能です。さらに残高スライド方式のリボルビング払いもあります。特にリボ払いは借り入れ残高に応じて低い返済金額で返済していけるので、生活に余裕を持たせながら返済できます。一気に返済することが難しいときにはリボ払いを選び、無理のない返済生活をしていきましょう。